<   2005年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
I love U
e0037061_0273362.jpg
 
 白 青 黄色 
そうだ 冷えたビールを飲もう
 と のラベル選んで 
出来るだけ一息で
あぁ あぁ あぁ あぁ
生きてるって感じ
                   
「潜水」より


ミスチルの新しいアルバム
「I love U」を
かっちゃいました☆
丹下紘希のグラフィック素晴らしいです。
[PR]
by maiko_ihara | 2005-09-22 00:34
DZ-1200
今日は日帰りで東京のNifty社に行ってまいりました。
今度幕張である、イベントの展示商品の数々(ケータイやオーディオプレイヤー、
miniコンポなど)がさまざまなメーカーから集まった中で、皆の注目を集めたピカ一の
製品が写真のデジタルターンテーブル。
CDやSDのデジタル音源でプレイできるのが、この製品のウリなんです。
私自身、ターンテーブルは使ったことないですが、製品自体の美しさにやられて
しまいました。
欲しいいいいいいいいいいいいいいい!

e0037061_1495159.jpg

[PR]
by maiko_ihara | 2005-09-21 01:53
披露パーティー
e0037061_5254252.jpg

久しぶりに連日の徹夜作業+出張などで心身&お肌がボロボロになっている今日この頃
なのですが、
「仕事ばっかりしてると友達なくすぞ」という先輩の何気ない一言にふと焦りを感じ、
会社を途中で抜け出して友達の披露パーティーに参加してきました。

パーティーには、中学からの同級生が何名か参加しており、8年ぶりの再会に
学生時代の思い出話が弾みました。
(写真はその時の同級生たちと)
今回招待してくれた新婦とは中学・高校からのつきあいで、互いを良く知る仲。
新婦は学生時代からとても人気者で、学校中で知らない人などいないくらいの
有名人でした。
いつも話題の尽きることのない彼女でしたが、中でも一番印象に残っているのは
中学校の入学当初、全校生徒の前で彼女の名前が
「クサイノー・テメイ」と外国人の先生によって呼ばれたことです。
もちろん、本名ではありません。彼女の本名はクサノタマエです。英語の発音だった
ためそうなってしまったらしいですが、皆大爆笑でした(笑)

ま、そんなこともあり彼女とはずっと友情が続いてきたわけですが
今回彼女の幸せそうな姿を見て、素直に「あーいいな~~」なんてうらやましく思え
ました。
これからも母親として、また色んな話題を作っていってもらいたいものです。
[PR]
by maiko_ihara | 2005-09-19 05:23
red current
e0037061_183890.jpg

そーいえば。
ロンドンから帰る直前に大型スーパーマーケット、センズベリーで
気になる食べ物を見つけたんですよねぇ。
イギリスはベリー系(ストロベリー、ブルーベリー・・・などなど)がとっても美味しいんだけど
この真っ赤なred current という不思議な実もベリー系だったと思います。

センズベリーで一目見て、「うわっ。なんじゃこりゃ!」とあまりの
美しさに衝動買いしてしまったのものの、家に帰って食べてみると
スッパーい!!!( >x< ) ( > p <) うぇぇ~~
ああ・・・ビジュアルの良さに負けて買ってしまった・・・・と後悔し、
記念に写真撮影にしてそのまま冷蔵庫で腐らせて終わってしまったのですが(苦笑)

この宝石のようなフルーツ、結局どうやって食べたらよいのかわからぬまま帰国して
しまいました・・・。
「味はともかく、バケツいっぱい食べたいよ!!(風の谷のナウシカより)」
[PR]
by maiko_ihara | 2005-09-10 01:22 | United Kingdom
ハリケーン
e0037061_22573339.jpg
最近、パソコンの調子が悪いせいで書いた日記が何かの拍子に消えてしまう・・・ということが多く、今朝方アップした日記が消えてしまったので、実は2度目のカキコミです。(苦笑)
内容は、私が大学生だったときのニューオーリンズでの出来事だったのですが、写真まで消えてしまった・・・。
私の日記までハリケーンにとばされた気分です。

99年の夏に、"SIGGRAPH"という世界的に大きな映像の
イベントがニューオーリンズで開かれ、視察のため初めてその地を訪れました。
ジャズ発祥の地として知られるこの町ではジャズハウスがあちこちにあり、夜はよく
生演奏を聴きに行っていたのですが、そんなジャズハウスで名物として飲まれて
いたのが、その名も”ハリケーン”というカクテルでした。味はさっぱりとした柑橘系で、
今回の台風など予想もさせない、口あたりのいい品のあるカクテルでした。
私自身も気に入って何度も飲んでいたのを覚えています。

訪れた当時のニューオーリンズは、音楽と芸術に溢れた楽しい町でした。
何気なく出会った黒人のストリートミュージシャン、mr.モアの力強いトランペットの音色や、
町のあちこちにあったカラフルなオブジェ、レトロなデザインの路面電車やジャズハウスの並ぶ
夜の街。ロンドンとはまたひと味違った大人の町でした。

カトリーナ上陸によって今や無法地帯となってしまいましたが、
ジャズハウスでまたあの”ハリケーン”が飲める日はいつになるのやら・・・・。
[PR]
by maiko_ihara | 2005-09-05 23:02