<   2007年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
鎌倉
一日オフの日ができたので、江ノ電で鎌倉に行ってきました。
e0037061_3144558.jpg

久しぶりに見る海。
オー・・・稲村ジェーン。 そんな気分。
テーマソングはやっぱりサザンです。
”ひ~と~みをとーじーて~~♪”
オヤジかっ!




e0037061_3153793.jpg

漫画「スラムダンク」の舞台となった鎌倉高校駅の周辺。
江ノ電に乗ってると、私と同世代くらいの男性が
スラムダンクについて語っていました。
「流川楓」って実在の人物でモデルになった人がいたらしいですよ。知ってた?知ってた?


e0037061_319558.jpg

鎌倉に着いて、フラフラと歩いてくずきりで有名なお店「みのわ」へ。ここのくずきり、サイッコーーーーーーーーーーに美味いっす。





e0037061_3213975.jpg

中庭の縁側でくずきりをススリススリ・・・・。
豊かな自然とうぐいすの鳴き声に絶品のくずきり。
いや~もうこれ以上の贅沢はありませんね。
一人、静かな旅でした・・・・。めでたしめでたし。
[PR]
by maiko_ihara | 2007-04-30 03:26
the holiday
女性たちがこぞってブログに取り上げてるので私もちょこっと。
映画「the holiday」を見てきました。
感想としては、「必見!」というものではないのですが、
見ると心地よい気分になる・・・という感じです。
ちなみに、私はDVDを買う予定です(笑)←結構ハマった。

ロンドンのサリー州に住む失恋した女性と、LAの豪邸に住むバリキャリの
バツイチ女性が、傷ついた心を癒すためにHouse Exchangeするところから
ストーリーは始まるんですが
やはり、海外に住むとこういう所で面白さが倍増するのでしょうか。
LAとロンドンの違いやアメリカ人とイギリス人に対するステレオタイプが
ふんだんに取り入れられていて、その点がかなりスパイシーでした。
「あ~アメリカ人ぽい。」とか「あ~イギリス人ぽい」とか。

その点がものすごく役者の演技がうまかったのか
はたまた持って生まれたものなのかはわかりませんが、
とにかく見どころ。

でもほんと、ケイト・ウィンスレットは演技がうまいな~と感心させられます。
そして、ジュード・ロウのあのスクリーンからはみ出るほどの魅力は一体何なんでしょう。

e0037061_0113146.jpg
[PR]
by maiko_ihara | 2007-04-04 00:23
Spanish Eye
今日はスペイン人の女の子に出会いました。
彼女の名前はEsther(エステル). 歳は私と同じ。
彼女は私の知り合いの知り合いで、日本でスペイン語を教えながら、自分自身も
日本語を勉強しています。

幼い頃からキティちゃんが好きで、そのキティちゃんを追って日本まで来ました。
VISAが切れる1年後、日本で頑張って就職活動をしサンリオで働くのが
夢なんだそうです。

彼女を見ていて、なんて活き活きしてるんだろうな~と思いました。

たぶんロンドンにいたときの自分と同じように、東京という大都会できっと
大変な思いをしているはず。

必死なのに、その必死さをこれっぽっちも感じさせない
彼女の強い生き様に 心を打たれてしまった私。

私はヨーロッパで夢を叶えたいと思ってるけど、目の前にいるエステルは
ヨーロッパではなく、日本で夢を叶えたいと思っている。
お互い逆だけど、なんとなく、通じ合うものを感じました。


そして、スペイン人の彼女の目を通して、忘れていた日本を垣間見た気がしました。


e0037061_01015.jpg


you can see Japanese culture through the Spanish eyes.
■Esther's "the unrealworld"
[PR]
by maiko_ihara | 2007-04-01 00:17