<   2008年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧
直島 (NAOSHIMA)
e0037061_033858.jpg
3週間の香川出張の合間に1日だけお休みをもらえること
になり、昨日 1つ上の先輩と直島(なおしま)へ行ってき
ました。直島は、高松からフェリーで約1時間、瀬戸内海
に囲まれた自然豊かな島で観光地として今注目されて
います。



e0037061_0364215.jpg
直島に魅せられたアーティストたちが、島に滞在し
数多くのアート作品を残しています。
直島の玄関ともいえる、「宮浦港」に着いたら 草間椰生
のドでかいカボチャのオブジェが出迎えてくれました。




e0037061_0475938.jpg
その足で、島のうどん屋「山本うどん」へ。
道がわからず、何度も店に電話をしたら、
なぜかお客さんが、心配して車で迎えに来てくれました。
島の人、優しい!!(涙



e0037061_053381.jpg
400円のうどん(コシがすごい!)を食べ、島の名物
【家プロジェクト】を見に。【家プロジェクト】とは、本村
地区の古い家屋を改修し、アーティストたちが家の
空間そのものを作品化したプロジェクトなんです。
島を散策しながら、アートを楽しめるなんて、ほんっ
とに素敵☆
チケットはこちら、島のたばこ屋さんで。


e0037061_122528.jpg








e0037061_173694.jpg
こちらは【碁会所】と名づけられた家。
中に入ると、美しい庭が・・・。





e0037061_1145113.jpg
こちらは、【角家】。
築80年の家屋の中に入ると、そこには
水に浮かぶデジタルの幻想的な空間が・・・・。




e0037061_1174521.jpg


こちらは、【はいしゃ】と名づけられた家。
一見、廃屋にしか見えないボロボロの家の中に
一歩足を踏み入れると中は考えもしないような
モノが・・・・!!


e0037061_1191525.jpg



これ。自由の女神です。家ん中です。
5mくらいあります。


e0037061_1241872.jpg


そして、【護王神社】
一見フツウの神社のように見えますが、地上の神殿と地下の石室を結ぶ階段には
美しい光学ガラスが使われていて、とても神秘的でした。

e0037061_1381442.jpg
【家プロジェクト】最後は、これ→
真っ暗な家ん中に入るという【南寺】

あまりにも真っ暗で何も見えないから、
先輩と「どこー?」と大きな声で呼び合っていたら
暗闇から「うるさいっ!!」
と怒鳴られました(笑)
しかし、どんな人にどっから怒られていたのか
全く不明(笑) とにかく真っ暗な闇の中で
さまよう変な作品。

e0037061_1304995.jpg
【家プロジェクト】をまわったあと、ベネッセハウスミュージアムへ。
現代アートの作品を見ているうちに、昼寝タイムに。
作品の石の上で30分昼寝。
写真はM田先輩。 いびきかいてました・・・。
先輩いわく、パワースポットに行くと 突然眠くなるんだとか(笑)
e0037061_1522899.jpg



e0037061_1572920.jpg








本日のクライマックス、【地中美術館】。クロード・モネやウォルター・デ・マリア、ジェームズ・タレルといった空間を彩るアーティストに、安藤忠雄の設計した建築という最高の
コラボレーションで そこは異次元としか思えないような空間でした。
その敷地の広さと、まるで夢の一部を切り取ったかのような不思議で
壮大なアートの数々に私はすっかり魅了され、トリップしてしまったのでした。


e0037061_264985.jpg
最後は、スパークリングワインを片手に美術館のカフェから島を一望。
夕日の海に浮かぶ島々がとてもキレイ。
日本にもまだこんなにいい場所があるなんて思ってもみませんでした。




こうして私と先輩のスピリチュアルな癒しの旅は美しい終わりを迎えるはず
だったのですが、 最後にお腹があまりにもすきすぎていた私は、
港の露店でたこ焼き10コを購入。 その味に感動。
やはり、食い気は何にも勝るのだ・・・と悲しくも実感したのでした・・・(苦笑
[PR]
by maiko_ihara | 2008-07-17 02:14
Terra Incognita
e0037061_23495818.jpg
先週、デザイナーのお友達エミちゃんに招待していただき、
webデザイナーとして活躍しているエミちゃんの彼がVJとしてコラボしている
「旅団」のライブを見に、代官山UNITへ行ってまいりました。

「旅団」は、13人のプレイヤー(パーカッション、バイオリン、サックス、ドラムetc)からなる
JAMバンドで、太鼓の迫力とバイオリンやサックスの繊細な音が見事にミックスされた
曲の数々がとても魅力的です。都会的なセンスの曲をより一層引き立てていた、エミちゃんの彼
mitchelさんの映像も本当に素晴らしく、ライブハウスはかなり盛り上がっていました。

ライブ終了後、旅団のメンバーの方々とお話もでき、私は一夜にして旅団の虜になって
しまったのでした★

皆さんも機会があれば是非聞いてみてください。
エミちゃん、mitchelさんありがとう~~~♪

■旅団official website■
[PR]
by maiko_ihara | 2008-07-06 00:05